三菱東京UFJ銀行を騙る詐欺メールのノリが軽い!しかし、本物も結構軽い!

おもしろFinal

当ブログ管理人は、結構気軽に色んなところにメールアドレスを登録してしまいます。

アレなサイトを見るためだったり、アレな動画を見るためだったり・・・。

その結果、かなり頻繁に色々な迷惑メールが来ます。

ガラケーと違って、iPhoneだと迷惑メールが来ても一発で削除できるので、特に迷惑メールを気にすることはあまりないのですが、

たまに気になる迷惑メールがあります。

最近気になったのが、三菱東京UFJ銀行銀行を騙る詐欺メールです。

その件名と本文(一部抜粋)がこちら↓

【件名】本人認証サービス

こんにちは!
最近、利用者の個人情報が一部のネットショップサーバーに不正取得され、利用者の個人情報漏洩事件が起こりました。
お客様のアカウントの安全性を保つために、「三菱東京UFJ銀行システム」がアップグレードされましたが、お客様はアカウントが凍結されないように直ちにご登録のうえご確認ください。
以下のページより登録を続けてください。

(以下略)

差出人の名前には、「三菱東京UFJ銀行」と表示されており、差出人のメールアドレスも三菱東京UFJ銀行のものに偽装してあるので、メールが来た時には、

「ん?三菱東京UFJ銀行からメールが来たな」

と思うのですが、開封した瞬間に目に飛び込んできたのが、

「こんにちは!」

というめっちゃ元気な挨拶w

泣く子も黙るメガバンクの公式メールが、「こんにちは!」というフランクさで始まることは考えにくいので、

この時点で詐欺メール確定です。

「ホントに騙す気ある??」

と言いたくなります。「こんにちは!」以降は、結構ビジネスライクな真っ当な文章なので、なおさらもったいない(?)です。

しかしながら、

「6,800万円受け取って下さい!」みたいな面白みの無い詐欺メールが横行するなか、

「こんにちは!」

の挨拶から始まるメールを作った詐欺集団には、退屈な私の日常生活に笑いを届けてくれたという意味で、一定の評価をしたいと思います。


スポンサード・リンク

さて、この話には続きがあります。

本当の三菱東京UFJ銀行のメールも、実は結構アレなんです。

MUFG本物も結構「軽い」メールを送っている・・・

私は、三菱東京UFJ銀行の口座を持っているので、詐欺メールではなく本物の三菱東京UFJ銀行からメールが来ます。

その際には、「三菱東京UFJ銀行を騙るフィッシング詐欺の迷惑メールではないか?」という疑いを持ってメールを見るようにしているのですが、

本物の三菱東京UFJ銀行のメールも実は結構「軽い」ことに気づきます。

最近来たメールで一番「軽いなぁ」と思ったのがこちら↓

【件名】[三菱東京UFJ銀行][※必見]全員に現金プレゼント!それも今だけ!

1,000円がもらえるチャンスはあと5日!チャンスは今だけ!

●緊急開催●
期間中、本メール記載のお申込用アドレスから、三菱東京UFJ-VISAデビットをお申し込みいただくと1,000円プレゼント!

(以下略)

・・・、なんかもう、件名からしてメッチャ軽いですw

迷惑メールフォルダに自動で振り分けられても文句の言えないキーワードがてんこ盛り。

このメールが来て件名を見た瞬間、「あ、詐欺メールだ」と思ってしまいましたが、本文のリンクにアクセスすると、正真正銘のMUFGのサイトに行くので、本当に三菱東京UFJ銀行から来たメールであることは間違いありません。


スポンサード・リンク

また、三菱東京UFJ銀行から来た、フィッシング詐欺に関する注意喚起するメールがこちら↓

【件名】[三菱東京UFJ銀行]重要なお知らせ

確認番号表(乱数表)の数字を入力させる偽画面にご注意下さい!

(以下略)

・・・いやいや、ビックリマーク「!」要る?

最初に紹介した

「こんにちは!」

と同じくらい勢いのある文章の始まり方ですw

もしかしたら、詐欺集団が詐欺メール文章を考えるときに、本家のメールを参考にして忠実に作った結果が

「こんにちは!」

なのかもしれません。そして、文章の雰囲気はあながち間違っていませんw

この他にも、本当の三菱東京UFJ銀行から来たメールの件名で「これは・・・w」と思ったのは、

気をつけて!偽Eメールによる被害が発生しています』

というもの。

 

「気をつけて!」

ってw

これも「こんにちは!」に共通するモノがあります。

 

おそらく、三菱東京UFJ銀行のメール作成担当者が同一人物であることから、同じような雰囲気のメールになってしまうのでしょうが、

迷惑メール(詐欺メール)と見分けるのが結構ムズイので、正直止めて欲しいです笑

 

三菱東京UFJ銀行のメールについて、以上のように思っているのは私だけではないはず!


スポンサード・リンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  • 0
  • 1
  • 0

0 comments