ノーベル平和賞の予測サイトはどこ?URL見つけました。

ノーベル平和賞予測サイト

日本国憲法9条にノーベル平和賞を!」という署名活動があることをご存知でしょうか。

「ノーベル平和賞は人物に対して授与されるわけであって、法律自体に授与されることなんてないでしょ!」

と個人的には思っていたのですが、Yahoo!ニュースで衝撃的な記事が。

その記事がこちら(一部抜粋。引用元:Yahoo!ニュース

10日にノルウェー・オスロで発表される2014年のノーベル平和賞の受賞予測に、「憲法9条を保持する日本国民」が浮上した。受賞予測を毎年発表している民間研究機関、オスロ国際平和研究所(PRIO)が3日、ウェブサイト上の予測リストを更新し、それまで「欄外」だった「憲法9条」がトップに躍り出た。受賞への期待が高まりそうだ。

記事を読むと、日本国憲法9条の条文自体ではなく、「日本国憲法9条を守る日本国民」がノーベル平和賞受賞候補のトップに立っている模様。
オスロ国際平和研究所(PRIO)HPの紹介がニュース記事上にはなく、ノーベル平和賞の予測サイトがどこだか分からなかったので、探してみました。

ちなみに、オスロ国際平和研究所(PRIO:Peace Research Institute Oslo)とは、「世界の安定的平和や国際紛争の平和的解決のための研究・情報公開をする国際機関。1959年ヨハン=ガルトゥングにより創設され、平和研究機関の先駆」となった機関のようです(引用元)。


スポンサード・リンク

ノーベル平和賞受賞予測サイトへの行き方は以下の通り。

オスロ国際平和研究所(PRIO)のHPにアクセスし、赤丸で囲ったリンク(「PRIO Director’s Nobel Speculations (October)」)をクリックします。

ノーベル平和賞PRIOすると、次のページで予測がされているページのURLが表示されています(なぜかリンクにはなっていません)。

ノーベル平和賞予測

このURLをコピペでブラウザのアドレスバーに貼り付ければ、ノーベル平和賞の受賞予測ページにアクセス出来ます。

その予測ページのスクショがこちら↓

ノーベル平和賞予測9条

このページに直接行きたい方はこちらから。

 

確かに、受賞候補の予測トップ(一番上)に「Japanese people who coserve Article 9」と書かれています。

直訳すると、「9条を保護する日本の人々」となります。意訳すれば「9条を守る日本国民」となるでしょうか。

各候補を明確に順位付けしているわけではありませんが、一番上に表示されている方が受賞確率は高いのかもしれません。


スポンサード・リンク

憲法9条にノーベル平和賞を!の活動をしている方にとっては、「やった!受賞間違いなし!」という感じかもしれません。

しかし、この予測はPRIOのDirector、Harpvikenという人物によるものであって、あくまでも個人の予測に過ぎません。

また、このページをよくよく見ると、次のような記載があります。

Harpviken’s speculations do not confirm nor endorse any candidate. He has chosen not to nominate anyone. Neither the Director nor the Peace Research Institute Oslo have formal links to the Norwegian Nobel Institute and the Nobel Committee. 

この文章の内容は簡潔に説明すれば、

  • Harpvikenの予測は、候補者を推薦・支持するものではない。
  • PRIOのDirectorもPRIO自体も、ノルウェーノーベル委員会との公式な繋がりは持っていない

ということになります。

あくまでも個人の予測にすぎないことを念押ししているのでしょう。

しかし、個人の予測の中でも、最も予想が的中する可能性が高い予測と言えるのだと思います。

が、その予測の的中率はそれほど高くないみたいです。

それが分かるのがこちらの記事(引用元はこちら

【ロンドン共同】「ノーベル平和賞ウオッチャー」として知られる国際平和研究所(オスロ)のハルプビケン所長は3日、今年の平和賞の予想で、憲法9条を保持してきた日本国民を第1位に挙げた。

同所長は毎年の予想で5候補前後を挙げているが“的中率”は高くない。昨年までの過去10年間に予想が当たったのは温暖化対策を訴えて2007年に受賞したゴア元米副大統領しかいない。

 

今回の受賞予測は、あくまでも参考程度にとどめた方が良さそうです。

そもそも、ノーベル平和賞にどれほどの価値があるのか?

私は疑問視する立場ですが、これを書き出すととまらないのでやめておきます。

ちなみに、2009年にノーベル平和賞を受賞したオバマ大統領は、

シリア・イラクを絶賛空爆中

です。


スポンサード・リンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

0 comments