「Google Keep」をWindowsパソコンとiPhoneで便利に活用する使い方

iphone6s

Google Keep というGoogleのサービスをご存知ですか?

私MJ はiPhoneユーザーなのですが、Googleのサービスをいっぱい活用しています。

Gmail、Googleカレンダー、GoogleのTo Do、Youtubeなどなど。

Googleのサービスの良い所は、クラウド上にデータがあるので、

PCとスマホ(私の場合はiPhone)の両方でデータを共有出来るところだと思います。


スポンサード・リンク

例えばGmailだったら、パソコンでもメールできるし、スマホでもメールできる。

そんなこと当たり前じゃねぇか。

と思ったと思います。

 

そんな便利なクラウド全盛の世の中ですが、私は一点不満な点がありました。

それは、メモの共有。

MacのPCがあれば、Appleが提供するiCloudを使ってiPhone上の「メモ」をPCでも共有できるのですが、

WindowsのPCでは上手くiPhoneの「メモ」をPC上で共有できないのです。

 

他のクラウドサービス、例えばDropboxとかEvernoteとかも試したのですが、

「メモだけでいいの!もっとシンプルでいいの!」

と思っていたのです。

 

外出中に思いついたアイディアや思い出したTo Doを、即座にiPhoneにメモる。

そして、PCを開いて仕事をしている最中に、そのメモを呼び出す。

 

こんなシンプルなことなのに、出来ないのか!!

 

と一人で勝手にイライラしていたのですが、その全てを解決してくれたのが、

GoogleKeep というGoogleのサービスです。


スポンサード・リンク

 

メモやアイディアを自由にメモすることが出来ます。

そして、そのメモはスマホでも共有でき、簡単に閲覧・更新することが出来るのです。

Androidのスマホがあれば、GooglePlayでGoogleKeepのアプリをダウンロードして活用出来ますし、

iPhoneでも、GoogleKeep のサイトにアクセスすれば、スマホに最適化されたインターフェイスで表示されて、閲覧・更新が簡単に出来ます。

 

使い勝手はこんな感じです。

まず、PC上のGoogleKeep(モザイクをかけて恐縮ですが) ↓

Googlekeep PCでの使い方

iPhoneではこんな感じ↓

GoogleKeepをiPhoneで使う方法

 

すぐにGoogleKeepのサイトを呼び出せるように、ホーム画面にアイコンを追加して使っています↓

GoogleKeepをiPhoneで使う方法

Googleのサービスの1つであるTo doリストも使っています。

GoogleKeepとの使い分けは、結構いい加減ですが、アイディアや長期的なTo DoはGoogleKeepに、短期的なTo DoはGoogle To Doリストに入力しています。

GoogleKeepの良いところは、メモ機能の他にも

■ チェックボックスを表示出来る

■ 通知機能が付いている(期限を設定できる/リマインダーとしても使える)

■ 文字色を変えられる

■ 画像を添付出来る

などの機能が備わっていることです。

 

GoogleKeepをWindowsPCとiPhoneで使い出して、アイディアやTo Do の漏れが無くなったように思います。

是非お試しあれ。


スポンサード・リンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  • 6
  • 3
  • 0

One comment

  1. アルゴリズン · 5月 29, 2014

    G+から来ました。
    Google Taskは使っていましたがGoogle Keepなんてものが始まっていたんですね。
    IFがタスクらしからぬ構成で面白いなと思いました。

    いつも思うんですが、これってGoogleさんは自由に見れるんだろうなと。

    タスクに入れるもののうち、単純なものはよく使っていますが、
    将来的に実現したいアイディアなどだと他人に知られたくないものは、
    やはり漏れることを懸念して単体のタスクアプリや紙に保存しています。

    ケースバイケースで併用すると便利ながら、
    最近はどこのタスクに保存したから分からなくなったりしていますw

    早速使ってみます^^
    貴重な情報ありがとうございます。