これは便利!iPhoneで写真を一気に複数選択して一括削除する方法

iPhone・iPadの写真をまとめて一括削除したいときってたまに有りますよね。

これまで私は、複数の写真を一括削除する際に画面右上の「選択」をタップ → 消したい画像をタップして選択 → まとめて削除という風にやっていたのですが、消したい写真が大量だと結構めんどくさいんですよね。

ですが、色々と試行錯誤した結果大量の写真を一気にまとめて選択して削除する方法が分かりましたので、この記事でまとめておきたいと思います。

この方法を使えば、画像を1つ1つポチポチ・・・とタップしなくても済むので、かなりの時短になるかと思います。

Sponsored Link

大量の写真を一気に選択する方法は2通り

私の知る限り、iPhoneで写真を一括選択する方法には2つの方法があります。

それは、

  • 写真を選択する際に、タップではなく「なぞる(スワイプ)」
  • 「モーメント」の日付別一覧で一括選択する

の2つです。

この2つの方法を組み合わせて使うと、膨大な量の写真でもパパっと選択することが出来ます。

写真をまとめて選択したあとは、削除やアップロードなど行いたい動作を実行すればOKです。

では、それぞれ順番に見ていきます。

サムネイル写真一覧をなぞると一気に選択できる

iPhoneの写真を複数選択したいとき、画面右上の「選択」をタップしたうえで選びたい写真をタップしていくのが通常の方法だと思います。

最近のiPhone(iOS9以降)では、このときに1つずつタップするのではなくて指先でなぞっていくと、なぞった部分の写真を全て選択することができます。

「スワイプ」の定義がいまいち分かっていないのですが、「なぞる」も「スワイプ」もだいたい同じだと思います。

削除したい画像・動画が大量にある場合の一括削除方法ここでは、のカメラロールを例にとって、「写真のなぞり一括選択」のやり方をまとめてみます。

   の範囲にある写真を一括選択します。

※ なぜこんな意味不明の写真が大量にあるかというと、息子にスマホを奪われてガシャガシャ写真を撮られるからです。彼は、一回あたり100枚以上は必ず撮影するガチのカメラマンです。

こんな感じでなぞります

写真のなぞり方(スワイプの仕方)をきちんと説明できるような文章力を持ち合わせていないので、画像に頼ります。

iPhoneでたくさんの写真をまとめて選択する方法のGIF画像をご覧になれば、どんな感じでなぞれば良いのか?分かると思います。

実際にやってみれば、どういう風になぞれば良いのか?感覚的に分かるとは思うのですが、ここではもう少し詳しく整理してみます。

「なぞって選択」の手順

「手順」というと大げさですが、↓のような流れです。

1. 横方向になぞる

まずは、一番右端の写真から左端までなぞります。この行よりも上の写真も選択したいときは、ここで指を離さないようにします。

また、上方向に選択範囲を広げたい場合には、右端から←方向にスワイプしないと上手くいきません(詳しくは後述します)。

iPhoneの写真をなぞって複数選択する方法iPhoneの写真をなぞって一気に複数選択する方法

2. 上方向になぞる

右端までなぞったら、選択したい範囲の上限までそのまま上方向になぞります。

上の方にあって画面に見えていない写真も、上方向に指を持っていくと画面がスクロールされて選択できます。

iPhoneで写真をなぞって一気にまとめて選択する方法iPhoneで写真一覧をなぞってまとめて複数選択する方法

3. 追加選択&選択解除の調整

まとめて一気に選択したけど、「コレは削除したくない」とか「コレも削除したい」といった場合もあるはずです。

iPhoneで一括選択した写真の個別選択解除そういうときは、その写真を個別にタップしていけば「選択選択解除」を切り替えることができます(の例では、写真を3枚選択解除しています)。

また、この状態から1. & 2. の手順をもう一度行って、さらにまとめて追加選択することもできます。

なんか上手くいかない・・・?ときは

iPhoneでまとめて複数選択が上手くいかない理由

とくに方向を気にせずスワイプしていると、の画像の   の部分のように、選択できていない写真がでてきてしまうことがあります。

どうやら

  • 右下から左上(↑←) or 左上から右下(↓→)
    …きちんと全て選択される。
  • 左下から右上(→↑) or 右上から左下(←↓)
    …うまく選択できない。

のように、「うまくいく」方向があるようです。

文章では分かりづらいので、画像にするとこんな感じです。↓

うまくいく方向

正しいスワイプの方向01正しいスワイプの方向02

選択もれが出る方向

iPhoneでスワイプで画像選択が上手くいかない理由01iPhoneでスワイプで画像選択が上手くいかない理由02

「右下から左上」の方向を意識して指を動かせば、ストレス無く選択されていくはずです。

※ 1行ごとに選択する場合は、→方向・←方向のどちらでも問題ないです。

「モーメント」の写真は日付ごとに一括選択可能

iPhone写真アプリのフッター部分

「写真」では期間別に写真が分類されています

iPhoneの「写真」アプリを開くと、画面の一番下に 写真 メモリー 共有 アルバム のように項目が並んでいます。

一番左側の「写真」を選ぶと、期間ごとに写真が分類表示されるようになります。

この表示では、期間の区切りを年別>コレクション
(一定期間ごと)
>モーメント
(日付ごと)
のように選ぶことができるのですが、「モーメント」では日付ごとに写真を一括選択できます。

iPhoneの写真を「モーメント」の日付から一括選択する方法のように「モーメント」の表示にした上で、画面右上の「選択」をタップ → 日付の行の「選択」をタップすれば、その日付の写真・動画がすべて選択されます。

この際、複数の日付を選択することも可能ですから、大量の写真をガシガシ選択していくことが可能です。

Sponsored Link

モーメントで一括選択 → なぞって微調整

以上が、iPhoneで大量の写真を一気にまとめて選択する2つの方法です。

実際にたくさんの写真を選択する際には、

  1. まずは日付で一括選択する
  2. そのあと、なぞって選択解除・追加選択の微調整をする

という順番でやると、かなりスピーディに選択できると思います。

ちなみに、一気に100枚とか削除する場合、結構時間がかかります(10秒前後)ので注意が必要です。

まとめ

この記事を執筆している時点で私のiPhoneのバージョンはiOS10.1.1ですが、iOSが進化するにつれて、まとめて選択の仕方がもっと簡単になる可能性が十分にあります。

その場合には追記したいと思います。

Sponsored Link

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

0 comments