リクルートが10月をメドに上場予定。持株会の社員は一瞬で億万長者になる。

社会政治経済

人材・情報大手のリクルートが、今年の10月をメドに東証一部に上場することが決まったようです。

以下、ニュース記事から抜粋。

情報・人材サービス大手のリクルートホールディングス(東京)が、10月をめどに東京証券取引所に上場することが14日、分かった。上場先は1部市場となる見通し。資金調達手段を多様化するとともに、株式交換による企業買収を進めやすくする狙いがあるとみられる。
 6月下旬にも上場を申請する。上場時には時価総額が1兆円前後になる可能性があり、4月に上場した西武ホールディングスを上回る大型上場となる。 

記事引用元


スポンサード・リンク

そもそもリクルートってどんな会社?

リクルートと聞けば、就活サイトのリクナビ、SUUMO、ホットペッパーなど、色々と頭に浮かびますよね?

というか、上場企業じゃなかったんだ。という感想を持つ人が多いのでは。

サントリーとかも超大企業ですが、非上場会社ですから、意外と最大手の大企業でも非上場会社って多いんですね。

リクナビとかのCMではよく見るけど、リクルートってどんな会社!?

と思ったので、Wikipedia先生に聞いてみました。

(以下、Wikipediaから抜粋。)

株式会社リクルートホールディングス(英: Recruit Holdings Co.,Ltd.)は、広告を主体にした、出版およびインターネットにおける情報サービス、人材紹介、教育など多方面に事業を手掛ける企業である(2012年10月の分社化に伴い、上記主要事業は新設会社に継承され、株式会社リクルートホールディングスは持株会社として経営面を主に手掛ける)。

ふむふむ。広告業がメイン。出版・情報サービス・人材紹介など多角的に経営している企業だというわけです。

さまざまな分野で情報サービスを提供している。社員全員が参加できる新事業コンペを早くから導入し、若手社員でも自由に事業を起こすことができる開放的な社風であるという。人材輩出企業としても有名で、あらゆる業界にリクルート出身者が存在。MR(=元リクルート)会は、リクルート出身者による互助組織としての活動を行っている。
出版する情報誌からフリーター、就職氷河期、ガテン系など多くの流行語が生まれている。

創造的で開放的な社風みたいですね。

私MJ の大学時代、友人はこぞってリクルート系の企業のインターンに行っていたのを記憶しています。

私は雀荘で麻雀していましたが。。。

 

リクルートの連結売上高は2013年3月期で、およそ1兆円。

1兆円。

すごいじゃんリクルート!!

上場してない企業でも、売上高1兆円もある企業ってあるんですね。

 

上場しなくても十分儲かっているけど、上場すれば資金調達が出来るので

企業買収(M&A)が行いやすくなり、より多角的経営が効率的に出来る、ということでしょう。

 

で、リクルートについて、Yahoo!で検索していたら、気になることが。

 


スポンサード・リンク

リクルート社員は今回の東証上場で億万長者になる!?

 

それは、「リクルート 上場 社員」というキーワード。

「?」という感じでしたが、少し調べてみると、

どうやらリクルート社員の中には、今回の上場によって一瞬で億万長者になれる人が一定数いるようです。

 

どういうことか?

 

社員持株会が筆頭株主。社員は持株会に株を時価で売れる!

リクルートの筆頭株主は、現状、社員持株会みたいです(およそ14%)。

社員持株会とは、会社の従業員に自社の株を買ってもらい、安定株主を多くすることを目的とする仕組みのことです。

非上場会社とはいえ、変な奴に株を持たれて色々口出しされるよりも、

自分のところの従業員に株をいっぱい持ってもらえれば、安定株主が増えて安心ですからね。

それが、社員持株会の一番の目的。

従業員としても、資産形成の一助となるので、Win-Winの関係になります。普通。

 

で、従業員が会社(リクルート)から株を買うときは、だいぶ割安で買えたはずです。

そして、毎年少しずつ株を買い増していったはずです。

ですから、リクルートのベテラン社員は、結構な数のリクルート株を持っているわけです。

 

今回の上場は、リクルートの株価は相当高く推移すると予想されています。

一方、ベテラン社員は自社株をかなり割安で買っていますので、

上場時に売れば、利益がいっぱい出る!ということですね。

※ 従業員は市場で株を売ることは出来ず、持株会に対して時価で株を売れるのが普通。

 

その利益額は、多い人で2億円とも言われています。

 

ただでさえ、リクルートに勤めている、と言ったらいわゆる「勝ち組」なのに、

そのうえ株売却によるキャピタル・ゲインが得られるなんて、なんか羨ましいというかズルいですね(笑

 

リクルートに努めている友人がいたら、チクチク嫌味を言ってやりましょう!


スポンサード・リンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

0 comments