305ZTの3日1GB制限が遅い!遅すぎる!とTwitterで話題に。

305zt

私は今Y!mobileのGL04Pという機種を使っているのですが、コレには月10GBというデータ量制限がありますから、月末になると速度制限がかかってしまいます。

「速度制限いやだなー。制限なしのヤツないかなー」

と思って探していたら、305ZTという機種が良さ気だと気づきました。

305ZTでは、月に7GBのデータ量制限があるものの、

制限解除のために通常500MBにつき500円かかるところ、その料金が2年間無料!

ということでした。

これって実質無制限じゃね??

と思い、インターネット上の305ZTの口コミをチェック。

すると、305ZTユーザーの悲鳴がアチラコチラから聞こえてきました。

その内容のほとんどは、

通信速度制限後には、0.1Mbpsも出ない!

というもの

この記事では、305ZTの通信制限について、

実際のところはどうなの?

という点をリサーチしてまとめてみました。


スポンサード・リンク




305ZTには3日1GBのデータ量制限がある!

305ZTには、3日間のデータ通信量が1GBを超えると、通信速度制限がかかります。いわゆる

3日1GB制限

です。

305ZTの商品説明・契約内容説明の際に、店員さんがきちんとこの「3日1GB制限」についてきちんと説明していれば問題はないのですが、

月のデータ量は実質無制限です!!

というメリットばかりを強調して、3日1GB制限についてしっかり説明していないお店もあるらしく、

このことが、ネット上で305ZTの通信制限が大きな問題になっている原因と言えます。

月のデータ量が実質無制限でも、3日間で1GBのデータ量制限があるのであれば、それは無制限ではありません。

それを、

通信は無制限です!

と強調してしまってはダメでしょう。


スポンサード・リンク




305ZTのデータ量制限のまとめ

305ZTの通信速度制限は、

  1. 1ヶ月のデータ量が7GBを超えた場合
  2. 直近3日間のデータ量が1GBを超えた場合
  3. 夜間のYoutube・ニコニコ動画などの視聴

の3つに大別されます。

1.の1ヶ月のデータ量超過(7GB)による速度制限は、無料で制限解除が出来ます。

お店側はこのキャンペーンを強調して、「無制限ですよ!」と言っているわけですね。

2.の直近3日間のデータ量超過(1GB)による速度制限は、解除の方法がありません。

速度制限の期間(通常1日)をじっと待つしかありません。

この3日1GB制限については、契約書に記載されています。

3.の「夜間のYoutube・ニコニコ動画などの動画サイトの視聴が、遅くなる」現象は、明確には記載されていないみたいですが、実際に使っているユーザーからは、

夜に動画が見れない!

との報告がTwitter上で多数あがっています。

夜間に動画を見ようとしても、遅すぎて見られない、という現象が起こっている様子。

「3日1GB制限には引っかかっていないのに、Youtube動画は見られない」という現象です。

この制限については明確に契約書に書かれていないですが、ユーザーによってあったりなかったりみたいです。

Youtubeやニコニコ動画は遅くて見られないけど、他の動画サイトは見られる、というケースもあるようです。

このように、305ZTは、「実質無制限!」とお店が強調している一方で、

実際には3日1GB制限や夜間動画規制などの速度制限があるため、

全然無制限じゃない

ということですね。

 

以上のような305ZTの情報・口コミを見て、

よっしゃ!305ZT契約したろ!

と思うのは、「3日間で1GBなんか使わないし、夜に動画も見ないよ俺は」という方なのでしょう。

確かに、地味に毎日200~300MBくらいずつ使うユーザーにとっては、実質無制限といえる魅力的なプラン・商品なのかもしれません。

が、動画をガンガン見たい!とか仕事でガンガン使いたい!というユーザーにとっては、

305ZTはスルー

ファイナル・アンサーかと思います。

LTEでもWiMAXでも、「実質無制限!」とかじゃなくて

完全無制限!

という商品・契約プランが出てきたら、間違いなくヒットすると思いますが、

出てこないものでしょうか。


スポンサード・リンク




この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

0 comments