靴を投げつけられた大物政治家は子ブッシュとヒラリー・クリントン

ヒラリー・クリントン前米国務長官が、ラスベガスでの公演中に聴衆の女性から靴を投げつけられられるという騒動があったようです。

以下、ロイター記事(2014/4/11)から引用↓

シークレットサービスのジョージ・オギルビー報道官によると、靴はクリントン氏には当たらず、同氏は講演を続けた。女は招待されたゲストではなく、騒動の前にシークレットサービスの警護官とホテル警備員が目を付けていた。

同報道官は「警護官とホテル警備員が近づくと、女が靴を投げた。その直後に女を拘束した」と語った。

ラスベガスの地元紙によると、クリントン氏はこの騒動に「シルク・ド・ソレイユかしら」とジョークで応酬。廃棄物リサイクル業界団体主催の会合であったことから、「固形廃棄物の管理がこれほど議論を呼ぶ問題だとは知らなかった」などと語った。

クリントン前米国務長官、講演で投げつけられた靴にジョークで応酬REUTERS(ロイター)

靴を人に向けて投げるなんて、失礼な奴ですね!

それにしても、欧米ではこうしたアクシデントが合った場合に、何かしらのジョークで即座に反応しなくてはいけない風潮がありますよね。

大変ですよね。

日本の政治家だったら、ビビってその場でしゃがみ込むとか青ざめた顔で会見場を後にするか、そんな感じだと思います。

ヒラリー・クリントンさんの靴に対する反応、「シルク・ド・ソレイユかしら」がジョークとして面白いのかは微妙なところですが、即座にこういう反応が出来るのは素晴らしいですね。

・・・と、ここまで書いてみましたが、

政治家_靴」というキーワード、何か頭に引っ掛かります。。

なんだろう・・・と気になって仕方がないので、Google先生に聞いてみました。

The photo above by Gage Skidmore (Licence).

Sponsored Link

あ、そうでした。あのお方です。

空中を舞う靴に一番よく似合う政治家がいました。

この御仁です↓

ジョージ・W・ブッシュ(子ブッシュ)

ブッシュ元大統領の反射神経、パないっす。

靴を避ける瞬間は、画像としても残ってますw

ジョージ・W・ブッシュが靴を避ける瞬間

Wikipediaより(パブリック・ドメイン)

動画も有りました。↓

ブッシュ元大統領が靴を投げつけられたのは2008年ですが、そのあまりの反射神経の良さに、当時のお昼のワイドショーが大統領と靴のネタでもちきりだったのを覚えています。

画像を観る限り、もう少しでブッシュ大統領に当たりそうだったみたいなので、今回ヒラリー・クリントンさんに靴を投げた女性よりコントロールが良いようです。

ちなみにブッシュ靴事件の際には、靴を投げたアラブ系記者はアラブ諸国で英雄視され、どこぞやの大富豪が、その靴を1,000万ドルで買う!とまで言い出したらしいですからね。

1,000万ドルって今、10億円です。アホかと。

さて、今回の「ヒラリー・クリントン&靴」問題は、ブッシュ大統領のように大騒動なるのでしょうか。

個人的にはどうでもいいのですが、ブッシュ大統領って今から考えるとキャラ立ってましたよね。

小泉首相とブッシュが並ぶと、バカ明るいキャラが2人揃った!みたいな高揚感があったのは私だけでしょうか。

続報に注目ですね(棒)。

Sponsored Link

続報その1:靴はNYの博物館にあるっぽいです

「大富豪が1,000万ドルで買う!」と言っていた(らしい)投げつけられた靴ですが、いまはニューヨークのとある博物館に展示されているようです。↓

ニューヨークの博物館にあるジョージ・W・ブッシュに投げつけられた靴

本物かどうかは不確かです

By Tgd85 (Own work) [CC BY-SA 3.0], via Wikimedia Commons

調べてみると、この靴が展示されているのは公的な博物館ではなく、個人が運営しているっぽいです。

しかも、使われなくなったエレベーターの内部が展示スペースになっているのだとか。

詳細はこちらから確認できます。

続報その2:ヒラリーは2016年大統領選挙で惜敗

ヒラリー・クリントン氏は2016年の米国大統領選挙に民主党候補として出馬しましたが、共和党のドナルド・トランプ候補に敗れてしまいましたね。

下馬評ではヒラリーの圧勝という雰囲気でしたが、まさかの敗北となりました。

ちなみに、当選したトランプ氏ですが、ネバダ州での選挙公演中に「銃口を向けられる」というもっと深刻な目に遭っています。

「靴を投げつけられた」なら笑い話になりますが、こっちはちょっと笑えませんね。

靴ではなく生卵を投げつけられた政治家

抗議の意味を込めて政治家や官僚に「卵を投げつける」というのは、なんとなく聞いたことがあります。

でも、近年の日本では卵を実際に投げつけられた政治家はいないっぽいです。卵を投げつける方も普通に逮捕リスクがあるうえに、「いまどき卵投げるとかwww」のようにバカにされるのがオチだと分かっているからかもしれません。

ただし、お隣の韓国では事情はちょっと違うようです。↓

【韓国首相に対する生卵投げの様子(2016年7月)】
【産経新聞支局長に対する生卵投げの様子(2014年11月)】

抗議するのは自由ですが、暴力やひとに迷惑をかける行為はやめてほしいものですね。

せめて靴を投げつけるくらいにしてほしいです。

Sponsored Link

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  • 0
  • 0
  • 0

0 comments