【画像】何色に見える?のドレス、白と金バージョンが1着限定で販売。

少し前にTwitterなどのSNSでかなり話題になった、「このドレス何色に見えますか?」問題。

「青と黒」派と「白と金」派で意見が真っ二つに割れて、大議論になりました。問題のドレスの画像はこちら↓

結局、販売元のRoman Originalsが「青と黒のドレスです」と言って、皆が納得した形になりました。

そこら辺の経緯は、『「このドレス何色に見えますか?」問題の画像と検証動画』の記事で取り上げていますので、よろしければどうぞ。

さて、この「何色に見えますか?」で話題になったドレスの、「白と金」バージョンが同じブランドから販売されました。

とは言っても1着限定で、しかも海外のチャリティオークションでの出品という形でした。

で、その問題の「白と金」バージョンのドレスの画像がこちら↓


スポンサード・リンク




白と金バージョンのドレスの画像もいい感じですね。

「何色に見える?」の青黒ドレスの販売元のRoman Orinignalsも、今回のTwitterの盛り上がりで、思わぬ利益を得たのではないでしょうか?

このブログでも、Roman Originalsの公式サイトを取り上げたくらいですから、それこそ全世界中のブログ・ニュースサイトがこぞってRoman OriginalsのサイトURLを紹介しまくったと思われます。

アクセスが爆発的に増えたということは、話題となった青黒ドレスや他の洋服も飛ぶように売れたということです。

今回、白と金のドレスをチャリティオークションで販売したのは、こうした「特需」の利益を社会に還元するという意味があるのかもしれません。

また話題を集めることで、ブランドイメージの向上にもなりますし。


スポンサード・リンク




今回の白と金バージョンのドレスは1,356ポンド(日本円で約24万円)で落札されたそうで、その落札金額は全額寄付されるとのことです。

ちなみに、落札者はチェコのビジネスマン。

羨ましいですね。

 

でも、たぶん近々、白と金バージョンのドレスも一般販売されるのでは?と予測します。

だって、めっちゃ売れると思うからです。

 

日本でも、「あ、あのドレス、アレだ」という風に、街でも見かけるようになるかもしれない!?ですね。


スポンサード・リンク




この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  • 0
  • 1
  • 0

0 comments