広島の2015年開幕投手は前田健太か黒田博樹か?予想してみる

広島カープ開幕投手

広島東洋カープの2015年開幕投手予想最有力は、やはり前田健太!?

広島カープといえば、年俸20億円を蹴って、メジャーリーグから日本の広島東洋カープに戻ってきた黒田博樹投手(40)が注目を集めています。

オープン戦も始まり、そろそろ「今年の開幕投手は誰だ!?」という予想が各方面から出てくる頃です。

各球団とも、毎年「誰が開幕投手になるんだろう?」「たぶんあいつだ!」「いや違うだろ」などと、野球ファンの間では、

開幕までの楽しみの1つです。

今年の注目はやはり、広島東洋カープだと思います。

広島の緒方新監督が、エースである前田健太か、ヤンキースから戻ってきた実績十分の黒田博樹か、どちらを開幕投手に選ぶのか、注目が集まっているわけです。

記事のタイトルでは、「2015年広島開幕投手予想してみる」とありますが、

まずは事実ベースの客観的事実の分析から行きたいと思います。


スポンサード・リンク




緒方監督は、既に前田健太を開幕投手に指名している!?

いきなり、予想の必要が無くなるような小見出しとなってしまいました。

緒方新監督は、既に前田健太投手に開幕投手を任せる旨を伝えている、という話が実はあります。

それを伝えるニュースがこちら↓(一部引用。引用元:デイリースポーツ

広島の緒方監督はキャンプインに備えて宮崎入りした31日、日南市内での全体ミーティングで前田を今季の開幕投手に指名した。

エースの証明とも言える開幕投手は8年ぶりチームに復帰する黒田も有力候補の1人と見られていた。今年は3月27日にヤクルトを本拠地マツダスタジアムに迎え撃つ。前田が2年連続5度目の大役に意欲を見せているとの報道を受け、緒方監督は個別ではなく公開の場で「そのつもりでいてくれ」と通達した。

ミーティング後、報道陣に真意を問われた指揮官は「まだ決定ではないけど」と断りながらも「マエケンはエースだったから」と昨季までの実績を重視。

キャンプイン前から、緒方新監督の頭のなかでは、「開幕投手はエースの前田健太」とほぼ決まっていたようです。

まだ決定ではないけど」と含みをもたせたのは、まだ開幕まで時間があり、怪我や好不調も考慮する必要があるからでしょう。

このように、キャンプイン前から「2015年の開幕投手は前田健太」と決まっている?という感じだったのですが、

ここにきて事態は少し変わってきています。

それを伝えるのが、こちらのニュース↓(一部引用。引用元:Yahoo!ニュース

そこで気になってくるのが、広島の開幕投手だ。今年から指揮を執る緒方新監督にとっての初陣。チームにとっても13年ぶりの本拠地開幕となる。緒方監督はキャンプイン前夜のミーティングで、「まだ決定ではない」と前置きしながらも、「その(開幕投手の)つもりで準備してくれ」とエースの前田健太に伝えている。しかし、沖縄での黒田フィーバーは日に日にヒートアップしており、“黒田開幕案”がここへ来て再燃している。

熱烈なカープファンの間では「低迷期を支えた黒田を開幕投手に」との声が後を絶たない。

緒方新監督は、前田健太投手を開幕投手に内定させてはいるものの、

  • 投手陣の怪我の有無
  • 調整具合(好調・不調)

という事項を懸案して、最終的には開幕投手を決定することになります。

が、ここにきて緒方監督が考慮しなくてはならないコトが1つ増えたようです。

それが、地元広島のカープファンの声。

カープといえば、長年の低迷期から、ここ数シーズンは徐々に上位に顔を出すようになり、去年はクライマックスシリーズに進出しています。

カープファンとしては、長年の低迷期を支えた当時のエース黒田博樹投手が、年俸20億円とも言われたメジャーリーグ球団からのオファーを断ってまで、広島東洋カープに戻ってきた事に対して、とても感激しているわけです。

そして、キャンプインから黒田投手のメディアへの露出が増えてきたことから、「黒田に開幕投手を」という声が上がってきている、ということなのだと思います。

ただ、ニュース記事では「(黒田投手に開幕投手をという)声が後を絶たない」と言っていますが、これがどの程度の数・程度なのか?は分かりません。

記事を書いた記者の周囲ではそうなのかもしれませんが、広島東洋カープファン全体の声としてはどうなのか?という点は定かではありません。

黒田投手を開幕投手に指名し、実際に広島市民球場で黒田博樹投手が先発マウンドに登るとしたら、開幕試合から広島ファンの熱狂は最高潮に達することになると予想できます。

めっちゃ盛り上がります。この盛り上がりを、チームの勢いに活かしたいと緒方監督が考えるのであれば、黒田博樹投手を開幕投手に指名する可能性も十分に考えられるのではないでしょうか?

 

いずれにしても、緒方監督は前田健太投手を開幕投手の軸としつつも、怪我の有無・調整具合・ファンの声や反応を総合的に考慮して、開幕投手を決定することになります。


スポンサード・リンク




黒田博樹投手、前田健太投手の過去の開幕戦の勝敗結果

過去に、黒田博樹投手・前田健太投手ともに開幕投手を複数回務めています。

黒田博樹投手は2003年~2007年の5年間、前田健太投手は2010年~2012年、2014年の4年間、開幕投手となりました。

ここでは、各年の広島東洋カープの開幕戦の勝敗をシェアしたいと思います。

投手に勝ち星が付いたかどうかではなく、あくまでもチームが勝利したかどうかです(データ参照元はこちら

  • 2003年(黒田博樹) スワローズ 1 – 3 カープ◯ 【勝ち】
  • 2004年(黒田博樹) ドラゴンズ 8 – 6 カープ●   【負け】
  • 2005年(黒田博樹) ジャイアンツ 2 – 4 カープ◯ 【勝ち】
  • 2006年(黒田博樹) ドラゴンズ 0 – 2 カープ◯ 【勝ち】
  • 2007年(黒田博樹) ドラゴンズ 0 – 2 カープ◯   【勝ち】

このように、黒田博樹投手が開幕投手になった5年間は、4勝1敗と、チームとして好成績となっています。

次に、前田健太投手の場合はどうでしょうか(データ参照元は同一)

  • 2010年(前田健太) ◯カープ 3 – 1 ドラゴンズ 【勝ち】
  • 2011年(前田健太) ●カープ 4 – 7 タイガース 【負け】
  • 2012年(前田健太) ●カープ 2 – 4 ドラゴンズ 【負け】
  • 2014年(前田健太) ドラゴンズ 2 – 3 カープ◯ 【勝ち】

前田健太投手が開幕投手になった4年間は、チームとして2勝2敗となっています。

このように整理すると両投手が開幕投手になった場合の、チームの勝率で考えると、

開幕投手は黒田博樹投手の方が良い!?

ということがいえそうです。

 

しかし、私の開幕投手予想は、下馬評通りの前田健太投手です。

あなたはどう思われますか?


スポンサード・リンク




この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  • 0
  • 1
  • 0

0 comments