【FXトレード結果(1月12日)】勝率が低くても地味に損小利大を心がければ利益が残る

FXブログ

粘り強く損小利大でトレードすれば、利益は自ずと残る

本日は、10時過ぎ~17時くらいまでずっとFXトレードをしていました。ミスをしたり、チキン利食いをしたり、でダメダメでしたが、なんとか目標である20pipsを獲ることが出来ました。

思わぬ臨時収入が5万円ほどあったため、FX証拠金に追加して、本日から4枚でトレード。本日は+20.1pips+8,040円)で終了しました。

London市場がOPENしたあたりで目標である20pipsに到達したのでトレードを終了しましたが、そこから40pipsくらい爆上げ。

London市場がOPENしてからFXトレードを開始した方が効率がいいじゃん!とも思いますが、東京市場でまったりとトレードするのほうが性に合っているので、無理矢理自分を納得させています。

【本日のFX収支:スクショ】

FXブログ損益キャプチャ

【本日FXトレード終了時の資金残高:スクショ】

FXブログ純資産額

【本日のFXトレード詳細(クリックで拡大)】

FXトレード詳細


スポンサード・リンク

今日は、勝ったら、その次のトレードで負けて、また勝ってまた負けて・・・の繰り返しでした。

全23トレードで13勝10敗(勝率56.5%)とかなり勝率が低かったのも頷けます。ですが、目標である20pipsを達成することが出来たのは、

地味に「損小利大」でトレードできていたからだと分析できます。

どれくらい地味かというと、平均LC幅は▲3.2pips、平均獲得pipsは+4.0pipsという感じでした。

イメージとしては、2回トレードをすると1pips弱の利益になる・・・という地味さ。

しかし、粘り強くルールに従ったトレードを繰り返していれば、必ず利益が残るということが実感できました。

ミスをしたり、バイアスのかかったトレードをしたりと、まだまだ上達の余地はあるはずですので、

勝率は改善していくのではないかと思っています。

本日のFXトレードの分析

チャートのスクショを交えて、本日の全トレードを振り返ります。チャートは全て1分足です。

No.1 Long +3.5pips

FXブログチャート01

高安ブレイク のルールでEntry。
節で弾かれる前にExitしたが、結果的にチキン利食いになった。
あと4,5pipsは獲れた。。。

No.2 Short ▲1.9pips

FXブログチャート02

上バンドから離れたところで首吊り線が出現したため売りでEntry。
上がってしまったのでLCラインを待たずに損切り。

No.3 Long ▲3.8pips

FXブログチャート03

急トレフォローのルールでEntry。直近の高値を更新したが下がってしまい、LCにかかる

No.4 Long +3.9pips

FXブログチャート04

謎に爆上げして節を超えたので、一旦戻ったところで買いでEntry。
その後下げてしまうが、我慢して待っていると上がる。
節を再び超えたところでLC幅を超えたので利確してしまったが、さらに4,5pips伸びた。チキン利食い

No.5 Short +5.9pips

FXブログチャート05

下の節を超えそうだったので、超える手前で売りでEntry。弾かれたらLCする
ブレイクしてから、あまり下がらず、上がるも、再び下げる。6pips程度のターゲットに到達したため利確。

No.6 Short ▲3.1pips

FXブログチャート06

ダウントレンド(急)で直近の安値を超えたのでEntry(急トレフォロー)。
直後に爆上げしてLC。南無。

No.7 Long ▲2.1pips

FXブログチャート07

たくり線が出現したのでLongでEntry。そろそろダウントレンドも終わりか?という想定のもとにEntry。
が、下がる。LCになる。

No.8 Long ▲7.6pips

FXブログチャート08

トンカチが出ても下がらなかったのでLongでEntry。LCを逆行方向に動かすという愚行を犯す。
LCにかかる。

No.9 Long ▲1.2pips

FXブログチャート09 ダマシを待って押し目買い。最初順調に伸び、1.4pips程度の含み益になるが、そこから伸びず。
その後、下げる。さらに下がりそうだったため、早めLCをする。

No.10 Short +7.0pips

FXブログチャート10

意識されているであろう節を超えて下がったので、ShortでEntry。
チャブ付いたが、ガツンと下がってくれた。

No.11 Short ▲3.1pips

FXブログチャート11

急トレフォロー。最初は順調に下げて+2.5pipsが、下ヒゲが長くなり、上がってしまう。
下ヒゲが長い陰線が出た時点で利食い逃げしておけばよかったかも。
よく見るとギリギリLCになっていた。LC幅が小さすぎたかも。


スポンサード・リンク

No.12 Short +5.5pips

FXブログチャート12

直近の安値を超えて下げたため、ShortでEntry。ターゲットは今日の安値。
ターゲットまで行けば5pips程度は獲れる。
節を超えて下がり止まったところで利確。

No.13 Short ▲3.0pips

FXブログチャート13

直近の安値を超えて下げたため、ShortでEntry。さらに本格的にダウントレンドが進むシナリオを想定。
最初のうちは下げるが、上げてしまう。LCにかかる。

No.14 Long +1.8pips

FXブログチャート14

3本連続トレンドフォローでLongでEntry。誤クリックで決済してしまった。

No.15 Long +6.3pips

FXブログチャート15

「押し目・戻り」のルール(センターバンド付近で反発)でEntry。
順調に上げてくれた。

No.16 Long ▲2.7pips

FXブログチャート16

センターバンド付近で勢力線が出たため、LongでEntry。1本目で1pips程度の含み益になるが、LC。

No.17 Long +4.2pips

 

FXブログチャート17

直近の高値をブレイクしたのでLongでEntry。そのまま節を超えて再びアップトレンドになるシナリオを想定。
節で弾かれて▲2.0pipsまで下がるが、再び上がる。
節をブレイクして3σバンドまで到達した時点で利確。

No.18 Short +0.9pips

FXブログチャート18

 

上バンドでトンカチが出現。1pips上等でShortでEntry。
0.9pipsで逃げるように利確したが、もう少し我慢すれば3pips獲れた。
まぁOK。

No.19 Long ▲3.2pips

FXブログチャート19

センターバンド付近で反発したため「押し目・戻り」ルールでLongでEntry。
ダマシ上等で入る。
案の定ダマシが入る。
LCになる。

No.20 Long +1.5pips

FXブログチャート20

今度は、ダマシが入るのを待ってから「押し目・戻り」ルールでLongでEntry。
上がってくれたが、伸びない。3回弾かれたので、ターゲット前で利確。

No.21 Long +3.6pips

FXブログチャート21

センターバンド付近でたくり線が出たため、LongでEntry。
若干チキン利食いになったが、まぁOKとする。

No.22 Short +3.1pips

FXブログチャート22

London市場がOPENして、ポジションを持っている日本人をイギリス人がロスカットに追い込む!という想定のもと、ShortでEntry。
読み通り、反転して下げる。

No.23 Long +3.0pips

FXブログチャート23

London市場Open後、いんちき臭い上がり方をして、節を超えたのでLongでEntry。
そのまま上がれば、目標の20pipsに到達するが、順調に上がったので利確。

 

出来れば、勝率は70%程度にするのが理想ですが、

粘り強くルールにしたがったトレードを繰り返せば利益が残ることが実感できたので、今の段階ではよしとすることにしました。

一応、FXトレード以外にもやることはあるので、もう少し時間効率を上げたいですが。

それは今後の課題です。


スポンサード・リンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  • 0
  • 1
  • 0

0 comments