【FXトレード結果(1月9日)】損小利大ではなく損小利小でもよいのか?

FXブログ

FXの大原則は「損小利大」だけど・・・

久しぶりのブログ更新ですが、欧米がクリスマス休暇に入ってから一昨日(1月7日)まで、FXトレードはお休みしていました。

年明けから、資金を若干追加して15万円強の証拠金で、3枚でトレードするようにしました。

年始初日の昨日は、+20.4pips+6,120円)で終了。

本日、2015年1月9日(金)のFXトレード結果は、たまたまですが昨日と同じ+20.4pips+6,120円)でした。

【本日の収支:スクショ】

FXブログ損益

【本日FXトレード終了時の資金残高:スクショ】

FX純資産額

【本日のFXトレード詳細(クリックして拡大)】

FXトレード詳細


スポンサード・リンク

昨日(1月8日)は、9勝2敗(勝率81.8%)で目標である20pipsに到達したのですが、本日はかなり苦戦。

全31トレードを行い、17勝14敗(勝率54.8%)で目標である20pipsに到達することができました。

平均ロスカット幅は▲3.4pips、平均獲得pipsは4.0pipsでした。

勝率が低くても、損小利大を地味に心がけていれば、利益は結果として残るものだなぁと、実感しました。

 

さて、本日の記事から、チャートのスクショもブログにアップしていこうと思います。

自分のトレードの復習や反省点の洗い出しを兼ねて行うものですが、もしかしたらFXトレードを行っている方の役に立つかもしれませんので、出来る限り続けていこうと思います。

今日は31トレードも行ったので、かなり気が重いですが。。。

本日のFXトレードのチャート

各トレード、チャートのキャプチャとpips損益、Entry・Exitの根拠、反省点などを記録していきます。

チャートは全て1分足です。

No.1 Short ▲3.0pips

FXブログチャート01

【Entryの根拠】
緩やかなアップトレンドの後、緩やかなダウントレンドに。その後、再び上げるが、ボリンジャーバンドのCB(センターバンド)付近で、トンカチのローソク足が出現。ストキャスも80超であったため、ShortでEntry。LC幅は、上バンドまでで3.0pips。

【結果】
LCにかかった後、下げる。LC幅が小さすぎたか。ダウントレンドが続くと仮定して、安値更新をするのならば、5pipsは獲れるわけだから、LCも4~5pipsでもよかったかも。

No.2 Long ▲1.8pips

FXブログチャート02

【Entryの根拠】
レンジ相場だと判断し、下ボリンバンド付近で勢力線(下影陽線)が出現したため、LongでEntry。ターゲットは上バンド付近(4,5pips)。

【結果】
Entry直後から順調に上がり、含み益が3pips程度になるが、ターゲットである4pipsには届かないため、利確せずにいたら、下げる。レンジを下方向にブレイクしそうだったので、早めにLCした(▲1.8pips)。

No.3 Short +4.1pips

FXブログチャート03

【Entryの根拠】
レンジの下端として意識されているであろうラインを下方向にブレイクしたため、ShortでEntry。ターゲットは、4,5pips。LC幅は3pips。

【結果】
順調に下げ、含み益が目標であった4pipsに到達したため、利食い。いわゆるチキン利食いになったが、OKと考えた。

No.4 Short +6.5pips

FXブログチャート04

【Entryの根拠】
トレンドの順行方向の足(陰線)が3本連続した(3本連続トレンドフォロー)ため、ShortでEntry。LC幅4pips、ターゲット5pips。

【結果】
若干のチャブ付きはあったが、順調に下げてくれ、+6.5pipsで利確。もう少し下がったが、気にしない。

 

・・・と、こんな感じでチャートのスクショとともにEntryとExitの根拠を公開していこうと思ったのですが、

時間が無いので本日はここまで。

次の記事(来週月曜)から頑張ります。

完璧主義は良くないですし!


スポンサード・リンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  • 0
  • 1
  • 0

0 comments